サ高住特定施設

「サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)」には、一般型と特定型があります。 特定型は、1人で生活することが困難な高齢者の方に、施設内で生活しながら食事・入浴・排泄などに関わる生活・身体介助などの介護サービスを定額料金で提供しています。その分、一般型よりも多少金額が高くなりますが、安心して介護を任せることができます。 値段はピンからキリまでありますし、要介護レベルによっても異なりますので、一度見積もりをとってみるのがおすすめです。 また、特定施設と一般施設のどちらがよいか検討する際には、ご自身の資産価値を確認することが大事です。ご自宅を売却するとどのくらいの現金が手元に残るのか、また年金はいくらぐらい手元に入ってくるのかなど、ご自分の資産を確認した上で無理のない施設を選びましょう。

不動産の資産価値を知りたい方はこちら

詳細はこちら


不動産コラム:売却に失敗しない・高く売るコツ

不動産売却査定コラム:高く売るコツ

大きな施設や建物が近隣に建っただけで市場の相場はかなり違ってくるため、都市整備や路線増設その他の情報を数年後まで収集し、きちんと下調べをして、有利な条件で売るようにしてくださいね。

不動産売却査定コラム:失敗例

売り出し価格を決める際には注意が必要です。あまりに高い価格設定にすると買い手側が購入の検討すらしない恐れがありますし、その逆に安すぎますと、あなたが見越していた値段に及ばない値段で売られてしまう可能性があります。

不動産売却査定コラム:失敗例

かなり高めの査定額を出してくる不動産会社は信用をおいてはいけません。相場とはかけ離れた高い金額をつけることによって、売却ができないケースもたくさん存在します。相場とつりあった査定価格でないと反響が少なく長く売れ残る理由となってしまいます。

不動産を高く売りたい方はこちら

詳細はこちら